『交通事故治療で通院先についてのトラブル』病院と整骨院どっちに通えばいいの??

交通事故患者様に絶大な支持を受ける和歌山県和歌山市鍼灸整骨院

和歌山スマイルはりきゅう整骨院です。

 

今日は、交通事故によってケガをしてしまった40代男性会社員のEさんについてお話します。

 

『Eさんのトラブル事例』

 

Eさんは、車で会社に向かう途中に、事故に遭い、むち打ちになってしまいました。

 

 

Eさんのお話によると、Eさん後ろを走る車がスピードを出しすぎていたため、止まりきれずに信号待ちをしているEさんの車に衝突したそうです。

 

Eさんは事故後すぐに整形外科に行き、検査をしてもらったところ、むち打ちの症状はひどくなく、痛みは数日後すぐに引いたのですが、肩の凝りがひどかったため、整形外科と整骨院の併用を考え、医師に相談しました。

 

ところが、担当医師の反対にあってしまったのです。

 

『まとめ』

 

実は医師の中には、整骨院の施術を信用していない人が多く、整骨院へ通院するという話をすると反対する方も多いのです。

 

 

 

整形外科から整骨院への転院整骨院との併用の際にトラブルはつきものだと言えます。

 

では、整骨院への通院は不可能なのかと言うと、そういうわけではありません。

 

交通事故治療でのトラブルを専門に扱う弁護士さんもいらっしゃいますし、私にご相談して頂ければ、アドバイスをさせて頂きます。

 

もし、交通事故治療に関してお困りの方がいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡ください。

 

交通事故に遭った、もしくは数年前に完治したはずのむち打ち症と同じような症状がまた出始めた、そういったときはプロフェッショナルである和歌山スマイルはりきゅう整骨院にぜひご相談ください。

 

和歌山市にある和歌山スマイルはりきゅう整骨院では交通事故(むち打ち)による身体の痛みの相談や交通事故に遭われてからの対応のサポートなども行っております。

 

著者

和歌山スマイルはりきゅう整骨院 院長 野鹿瀬 靖識 
柔道整復師、鍼灸師、交通事故専門士、JCCA(コアコンディショニング)トレーナー
整体からトレーニング、骨盤・姿勢の矯正や美容鍼灸までオールマイティに施術する整体歴14年のベテラン。