交通事故にあわれた人必見!!『むち打ちの原因と症状』

こんにちは!

交通事故患者様に絶大な支持を受ける和歌山県和歌山市鍼灸整骨院

和歌山スマイルはりきゅう整骨院です。

 

今回は、むち打ちの原因と症状についてご紹介します。

 

みなさん、むち打ちの原因についてご存知でしょうか?

 

おそらくむち打ちは交通事故に遭った人がなるものという認識をお持ちだと思います。

 

しかし、実は交通事故以外にもむち打ちになってしまうケースがあるのです。

 

球技や機械体操などのスポーツや、日常生活で重いものが頭に落ちてきた際などにも、むち打ちなる可能性はあるのです。

 

『むち打ちの原因』

 

むち打ちの原因を自動車の追突事故に例えてご説明すると、停車している車に後続車が突っ込むと、停車している車のシートと乗っている方の身体が前方に押し出されます。

 

 

しかし、頭部はシートや身体とは遅れて前方に押し出されてしまうのです。

 

これにより、頚椎は引き伸ばされた後、一気に曲げられてしまうため傷めてしまうのです。

 

つまり、むち打ちは、身体と頭部の動作にタイムラグが発生することによって起こるのです。

 

そして、首や周辺の筋肉、神経を傷めてしまい、首が前後、左右に倒れない、首がまわらない、手足が痺れる、倦怠感がある等の症状がでてしまうのです。

 

むち打ちには、多くの症状がある分、それにあった治療法も多くございます。

 

私のところでは、患者様に症状を詳しく聞いた上で、一人ひとりにあった施術を行い、改善していきます。

 

交通事故に遭った方で、思い当たる症状がある方はお気軽にご連絡ください。

 

 

交通事故患者に施術を行ってきた経験と専門知識で皆様をサポートさせて頂きます。

 

交通事故に遭った、もしくは数年前に完治したはずのむち打ち症と同じような症状がまた出始めた、そういったときはプロフェッショナルである和歌山スマイルはりきゅう整骨院にぜひご相談ください。

 

和歌山市にある和歌山スマイルはりきゅう整骨院では交通事故(むち打ち)による身体の痛みの相談や交通事故に遭われてからの対応のサポートなども行っております。

 

著者

和歌山スマイルはりきゅう整骨院 院長 野鹿瀬 靖識 
柔道整復師、鍼灸師、交通事故専門士、JCCA(コアコンディショニング)トレーナー
整体からトレーニング、骨盤・姿勢の矯正や美容鍼灸までオールマイティに施術する整体歴14年のベテラン。