事故当時、妊婦だったGさんの交通事故に遭われてからの事例

こんにちは。

交通事故患者様に絶大な支持を受ける和歌山県和歌山市鍼灸整骨院

和歌山スマイルはりきゅう整骨院です。

 

今回は、車で買い物へ行く途中に追突され、むち打ちになってしまった主婦Gさんの事例をご紹介します。

 

Gさんは、事故当時妊娠していて、お腹の中には赤ちゃんがいました。

施術に来た際、妊婦さんということで非常に心配されていたことを覚えています。

 

詳しくは、Gさんから伺ったお話をご覧ください。

 

『Gさんのお話』

事故当時、私は妊婦だったので、お腹の赤ちゃんのことがとても心配でしたが、すぐ病院に行って検査したところ、お腹の赤ちゃんには異常がなかったので、とりあえずは安心しました。

 

しかし、安心したのも束の間で、翌朝起きてみると首の痛みと、倦怠感を感じたのです。

 

そこでネットで交通事故でのケガについて調べていたところ、私の症状はむち打ちによるものだと分かりました。

 

以前友人から整骨院でむち打ちの治療をしたという話は聞いていたので、すぐに友人の通っていた和歌山スマイルはりきゅう整骨院さんにお電話をしました。

 

妊婦だったので、施術できるのか不安でしたが、妊婦の私に負担のない姿勢で施術をしてくださり、今後の施術方法や施術の流れを詳しくお話して頂きました。

 

非常に楽に施術ができたので、とても満足しています。

 

『妊婦の方でも交通事故の治療は可能ですが・・・』

Gさんのように妊娠している方の場合、一般的な方法で施術することは難しく、横向きなどの楽な姿勢で施術を受けてもらう必要があります。

 私は、今まで多くの患者さんと接してきて、さまざまなケースを経験してきましたので、その経験を活かし、患者さん一人一人にあった方法で施術を行って参ります。

 施術に関して、不安なことや気になることがございましたら、いつでもお電話ください。あなたにあった施術をご提案させて頂きます。

 

交通事故に遭った、もしくは数年前に完治したはずのむち打ち症と同じような症状がまた出始めた、そういったときはプロフェッショナルである和歌山スマイルはりきゅう整骨院にぜひご相談ください。

和歌山市にある和歌山スマイルはりきゅう整骨院では交通事故(むち打ち)による身体の痛みの相談や交通事故に遭われてからの対応のサポートなども行っております。

 

著者

和歌山スマイルはりきゅう整骨院 院長 野鹿瀬 靖識 
柔道整復師、鍼灸師、交通事故専門士、JCCA(コアコンディショニング)トレーナー
整体からトレーニング、骨盤・姿勢の矯正や美容鍼灸までオールマイティに施術する整体歴14年のベテラン。

 

 

// 次の記事がある場合にリンクを表示 // 前の記事がある場合にリンクを表示