交通事故の衝撃で身体が悲鳴を上げる!事故直後に出ない体の痛み|和歌山市岩出市

交通事故によって引き起こされる症状の中には、身体が歪んでしまうとい うようなこともあります。

だるさがいつまで経ってもとれない、これも交通事故による症状の一つです。

軽めの追突事故や接触事故などでもこれらの症状は起こりやすいと言われています。 そのような状態になってしまい不安に思われている方はすぐにご相談ください。

今まであらゆる交通事故の症状、後遺症に対応してきたスタッフがその経験とスキルを活かして、 最善のアフターケアを提供します。

今の状況を少しでも変えたいのであれば、迷わずお越し頂き相談されることをオススメします。

レントゲンに反映されない交通事故のむち打ち症

そもそも後遺症は、事故数日後経ってから痛みが発症するものが多く、長いものだと何ヶ月も経って から痛みが発症するために痛みの原因が全くわからない・・という事態が起こることもあります。

更にこれらの原因はレントゲンに写りにくいケースが多いのです。骨のゆがみや、その周りの筋肉組織へのダメージはレントゲンに反映されません。 更に骨が根本的に歪んでしまっていると、それは湿布や痛止めをしたところで症状が改善することが ないのです。

このような症状を「むち打ち」と呼ばれています。

身体全体のバランスを整えるうえでも大事な頚椎がゆがんでしまうと、時にそれは身体全体の不調にもなります。

これらは、なかなか自然に治るものではありません。そのためにも治療をする必要があるのです

交通事故後の症状で様々な悩みを抱えてしまっている方もおられますが、どうにもならないと諦めることはありません

当院では事故後の痛みから後遺症についての質問、更には保険のことに至るまで交通事故治療のサポートを行っております。

治 りにくいとされているむち打ち症も、定期的に通院されることで克服された患者様も数多くいらっ しゃいます。

交通事故に遭った、もしくは数年前に完治したはずのむち打ち症と同じような症状がまた出始めた、そういったときはプロフェッショナルである和歌山スマイルはりきゅう整骨院にぜひご相談ください。

和歌山市にある和歌山スマイルはりきゅう整骨院では交通事故(むち打ち)による身体の痛みの相談や交通事故に遭われてからの対応のサポートなども行っております。