意外と知らない…?交通事故に遭った後の対応や治療方法|和歌山市むち打ち

こんにちは。交通事故患者様に絶大な支持を受ける和歌山県和歌山市の和歌山スマイルはりきゅう整骨院です。

どれだけ気をつけていても、突然起こってしまう可能性のある交通事故。

初めて交通事故を起こしてしまった、という方はパニックになってしまう方も多いでしょう。

外傷がなかったため大丈夫だと思い、治療を何もせず、その後むち打ちなどが悪化してから発覚したという方もいるでしょう

今回は40代女性Nさんの体験談を紹介しながら、交通事故を起こしてしまった際の対応方法と、その後の治療についてご紹介します。

『Nさんの体験談』

私は、初めて交通事故を起こしてしまいました。

パニックになってしまい何をして良いか分からず、相手と話し合い示談にしてしまいました。

外傷もなく、どこにも痛みがなかったため、病院にも行きませんでした

しかし事故の翌日から、首が痛くなり、痛みはどんどん悪化していきました

首の痛みは耐えられないほどになっていきました。ついに病院に行き、むち打ちであることが発覚しました。

その後痛みが酷かったこともあり友人に相談し、和歌山スマイルはりきゅう整骨院を勧められました。

治療はもちろんとても良かったし、痛みはどんどん引いていきました。何よりも事故を起こしてしまったときは焦らず必ず警察に電話するようにと言われました。

事故の後は、むち打ちになっていることが多いので、痛みがなくても必ず病院にも行くようにとのことでした。

事故後の対応方法や、治療のことまで親身にアドバイスしてくれたのが、とても嬉しかったです。

交通事故後は初期対応が大切

交通事故に遭われた方は大きな怪我がなければ「まぁ、大丈夫」と病院や整骨院などの医療機関に通院されないことが多いです。

しかし、よくあることは少しずつ体がしんどくなってしまったけど事故との因果関係がなく自賠責保険を使って通院できない

目安として2週間程、経過してしまうと事故との因果関係がないと判断されているように思います。

さすがに保険会社も事故と関係ないと考えられる時期の治療は認めることができないですよね。。。

 

だからこそ!!

 

交通事故に遭われたらまずは病院か整骨院へ通院しましょう。通院した後、何も悪くなることがなく健康な状態であれば示談をすれば良いと思います。

もう一つ気をつけておいて欲しいことがあります。

レントゲン検査で異常無しの場合

レントゲンで異常無しと言われた場合、一度整骨院の方へも通院されることを考えてみてください。

交通事故による体のゆがみは整えておかないとのちに肩こり、腰痛、頭痛など症状がでてきてしまいます

体の痛みなどで悩まないためにもまずは医療機関に通院してくださいね

『まとめ』

Nさんのように、交通事故を起こした際の対応方法を間違えている方は、意外と多くいます。

事故の際のむち打ちに気づかず、悪化してから気づく場合も多いので、必ず病院には行くようにしましょう。

和歌山スマイルはりきゅう整骨院では、患者さんにあった治療を行います。

このように不安なことや悩みなどの相談にも乗りますので、何かお困りごとがありましたら、ぜひ一度和歌山スマイルはりきゅう整骨院にいらしてください。

交通事故に遭った、もしくは数年前に完治したはずのむち打ち症と同じような症状がまた出始めた、そういったときはプロフェッショナルである和歌山スマイルはりきゅう整骨院にぜひご相談ください。

和歌山市にある和歌山スマイルはりきゅう整骨院では交通事故(むち打ち)による身体の痛みの相談や交通事故に遭われてからの対応のサポートなども行っております。