交通事故治療の際の保険会社への対応がわからなく不安だった方の事例|和歌山市むち打ち

こんにちは。交通事故患者様に絶大な支持を受ける和歌山県和歌山市の和歌山スマイルはりきゅう整骨院です。

保険会社から打ち切りの打診があったとのことでお困りでしたので、対応方法についてご相談にのりました

Mさんは、50代のサラリーマン男性です。会社から帰宅途中、センターラインを越えてきた対向車に衝突される交通事故に遭われました。

むち打ちのひどい症状が出て、整形外科の通院では改善しなかったとのことで当院に来院されました。治療期間は5ヶ月ほどかかりましたが改善に向かっていきました。

『Mさんの体験談』

帰宅途中で正面から車にぶつかられてむち打ちになり、首を中心に全身にひどい痛みが出ました。

歩くのもつらく、困り果てていたところ、和歌山スマイルはりきゅう整骨院さんが交通事故治療の評判が良いと聞いて受診しました。

整体や電気療法、温熱治療など、その時その時状態を確認しながら施術してくれたおかげで、日に日に痛みが改善していくのがよくわかりました。

施術にかかった費用のほか、慰謝料や休業補償も保険会社から支払われると聞いて安心していたのですが、突然治療の打ち切りの通告があり、驚いて相談したところ、親身に対応方法についても教えていただきました。

和歌山スマイルはりきゅう整骨院さんに通っていなければ、途中で施術をやめて、もっとつらいことになっていたかもしれません。本当に感謝しています。

お悩みの保険会社への対応について

保険会社の方は交通事故に対して百戦錬磨。

過去にたくさんの事例を経験し、様々な対応をされています。しかし、交通事故に遭われた被害者の方はど素人。

被害者の方は対応がわかるはずもなく言われたことが世間では一般的でこれが当たり前と感じることでしょう。

それが早期に治療を終わるように促されてしまう。

わからなかったら対策や対応もできるはずがありません。

今回のMさんの場合は痛みがあっても保険会社の方に色々と言われるがままに行動していたことが問題でした。

どんなことを言われているのか?ではなく、「治療したい旨を伝える」ことが重要

しっかりとその旨を伝えることで最終的には保険会社の方も納得していただき、Mさんは体の痛みをしっかり改善されて大変喜んでいただけました。

しっかり治療することで相互に良き関係で示談することができました。

『まとめ』

Mさんのように、交通事故後のむち打ち治療で整骨院に通っていると、保険会社が治療のうち切りを打診してくることがあります

しかしこれは従う必要はありません。症状が良くなるまで自己判断で治療をやめないようにしましょう。

和歌山スマイルはりきゅう整骨院では、交通事故治療の実績が豊富です。保険会社への対応方法もご相談にのっておりますので、お困りの方はお気軽にお問い合わせください。

交通事故に遭った、もしくは数年前に完治したはずのむち打ち症と同じような症状がまた出始めた、そういったときはプロフェッショナルである和歌山スマイルはりきゅう整骨院にぜひご相談ください。

和歌山市にある和歌山スマイルはりきゅう整骨院では交通事故(むち打ち)による身体の痛みの相談や交通事故に遭われてからの対応のサポートなども行っております。