速報!!症状は後からきます!交通事故の頭痛の対処法と注意点

こんにちは。交通事故患者様に絶大な支持を受ける和歌山県和歌山市和歌山スマイルはりきゅう整骨院です。

 今回は、むち打ちの対処法と注意点についてご紹介します。

『むち打ちの対処法』

むち打ちになってしまうと、首や肩が痛くなり手足の痺れ頭痛などが起きてしまいます。 

しかし、症状は事故後すぐではなく、翌日でることが多いため、その時痛くなくても必ず病院で診てもらうようにしましょう。

むち打ち治療でお勧めなのは、まず整形外科へ行き、検査や治療をしてもらい、その後、整骨院で施術をするという流れです。

整骨院では、患部の触診をして筋肉の状態を確認した上で、一人ひとりの症状に合わせた施術を行っていきます。 

施術中には、ケガや施術のことで気になることを全て先生に相談してください。 あと、施術の期間についてですが、軽度のむち打ちでも治療に最低1~3カ月程度はかかってしまいます。もちろんケースによります。

よくある事故後の頭痛

交通事故にあうと衝撃を受けるのはイメージできると思います。しかし、そこから首の筋肉が緊張して「頭痛」が起きてしまうなんて思わないですよね。

実は交通事故後は「むち打ち」=「首の痛み」だけでると思われていますがそうではないんです。

首の筋肉が緊張することで頭痛の引き金になってしまうことが多々あります。

交通事故から頭痛が良くならない。天候が悪いと・・・

このようにお悩みになる方が当院には多く来院されます。

それでは頭痛で今後も悩まないようにするために簡単なストレッチをお伝えします。

頭痛対策をするために肩甲骨のストレッチ

交通事故後に家事などをしていて肩コリ・腕の上げ辛さなどでお困りではありませんか?そこから頭痛がひどくなることは多々あります。

そんなあなたのために今すぐできる簡単ストレッチを教えます♪

①右手を右肩、左手を左肩に置きます。

②肩の力を抜きます

③ひじで大きく円を描くように、後ろ回しで5~10回ほど回します。

前に、上に、後ろに、下に、それぞれ意識して、できるだけ遠くを通って大きな円を描くように意識しましょう。

④後ろ回しが終わったら、前回しを5~10回ほど行います。

目安は20秒が理想です!

股関節のリンパ節を刺激し、血流やリンパの流れを良くします♪

2,3回ほど続けてやってみてくださいね。

ストレス解消のためのツボ

そして交通事故後あなたは、最近ストレスが溜まっていませんか?ストレスが溜まると、自律神経の働きが乱れ、あらゆる不調の原因になったり、体の防衛反応によって太りやすくなったりしてしまうんです…

今回はそんなあなたがストレスのない生活ができるように、ストレスに効くツボをご紹介します。

◎今日のツボ◎

神門〈しんもん〉

手首の横じわの小指側の少しくぼんだ場所

気持ちいい程度の強さで30回程度押します

『むち打ち治療期間の注意点』

ここで皆さんにお願いしたいのが、痛みがひいてきたからといって、通院をやめたり激しい運動をしたりすることは避けてください。

むち打ちは後遺症が残ってしまうこともありますので、甘く見てはいけません。

担当の先生の言うことをよく聞き、治療を進めてしていきましょう。

私たちは、皆様の症状がより早く改善できるよう、また後遺症が残らないよう、今までの経験と知識を活かしてサポートさせて頂きます。 

交通事故に遭った、もしくは数年前に完治したはずのむち打ち症と同じような症状がまた出始めた、そういったときはプロフェッショナルである和歌山スマイルはりきゅう整骨院にぜひご相談ください。

和歌山市にある和歌山スマイルはりきゅう整骨院では交通事故(むち打ち)による身体の痛みの相談や交通事故に遭われてからの対応のサポートなども行っております。