交通事故によるむちうちの治療方法は整骨院と整形外科で違う!

こんにちは。交通事故患者様に絶大な支持を受ける和歌山県和歌山市和歌山スマイルはりきゅう整骨院です。

 

今回は、むち打ちの治療方法についてご紹介します。 

 

『整形外科での治療』

 

まず、交通事故に遭ってむち打ちになってしまった際には、整形外科を受診するようにしましょう。 

 

 

その理由は2つあって、一つ目は整形外科には検査用の機械が揃っているため、精密な検査をうけることができること

 

そして2つ目は、医師の診断書をもらうことができるからです。

 

『整骨院での施術』

 

整形外科へ通院していても症状の改善が見られない場合は、整骨院での施術もオススメです。

 

整骨院では、柔道整復師という国家資格の有資格者が施術を行いますし、

 

整骨院でも自賠責保険が使用可能です。

 

 

私のところへもむち打ちに悩む多くの方が訪れ、マッサージや整体にて症状の改善をしてきましたので、安心して整骨院にて施術を受けられてください。

 

また整形外科から整骨院へ転院する場合や、整形外科と整骨院を併用して通院する場合には、担当医師の同意が必要になりますので、忘れずに同意書をもらうようにしてください。

 

後遺障害認定の際に必要になります。

 

以上がむち打ちの治療方法になります。

 

さらに詳しく聞きたいという方や、治療に関して相談したいという方はお気軽にお電話ください。

 

交通事故に遭った、もしくは数年前に完治したはずのむち打ち症と同じような症状がまた出始めた、そういったときはプロフェッショナルである和歌山スマイルはりきゅう整骨院にぜひご相談ください。

 

和歌山市にある和歌山スマイルはりきゅう整骨院では交通事故(むち打ち)による身体の痛みの相談や交通事故に遭われてからの対応のサポートなども行っております。

 

著者

和歌山スマイルはりきゅう整骨院 院長 野鹿瀬 靖識 
柔道整復師、鍼灸師、交通事故専門士、JCCA(コアコンディショニング)トレーナー
整体からトレーニング、骨盤・姿勢の矯正や美容鍼灸までオールマイティに施術する整体歴14年のベテラン。